抜け毛が増える夏は注意が必要

マイナチュレ公式HP

暑くなると抜け毛が急増!これって季節的な抜け毛?

 

暑い

 

暑くなると、抜け毛が急激に増えたように感じることはありませんか?
人によっては、夏が終わって秋に移り変わることに抜け毛を実感することもあるでしょう。

 

とは言え、「夏は抜け毛が増える時期」という話はあまり聞いたことがないですよね。
では、なぜ暑くなると抜け毛が増えてしまうのでしょうか?

 

暑い季節に抜け毛が急増してしまうのは、頭皮がダメージを受けているからであると考えられます。

 

例えば、夏の暑い日の紫外線です。
帽子を被らずに外出すると、頭皮が長時間炎天下にさらされることになります。
日焼けして頭皮環境が悪化することが考えられますし、きちんとケアをしていないとボロボロと皮が剥けて乾燥しがちになってしまいます。
頭皮環境が悪化することで、髪の毛の成長に必要な栄養が十分に行き届かなくなってしまい、夏が終わるころに抜け毛が急増してしまいます。
紫外線の他にも、皮脂の分泌や栄養不足など、暑い季節は頭皮環境が悪化してしまう原因がいくつも潜んでいます。
普段はあまり意識していないことでも、夏の間だけは気を付けるようにしていかなければ、抜け毛が急増して薄毛になってしまう恐れがあります。

 

夏の暑さが髪の毛に及ぼす影響を知っておき、事前に対策できるようにしておきましょう。

 

夏に抜け毛が増える原因

 

夏の暑い季節になると、頭皮環境が悪化しやすくなります。

 

そのため、気付くと抜け毛が増えていることがあり、薄毛を進行させてしまいます。
夏に頭皮環境を悪化させる原因をあらかじめ知っておくことで、正しい対処をできるようにしておきましょう。

 

暑い季節は頭皮の皮脂の分泌が活発になります。
汗も普段より多く分泌されることから、頭皮の毛穴に汚れが詰まりやすくなってしまいます。

 

毎日のシャンプーで毛穴の汚れをきちんと落とし切れていないと、毛穴に詰まった汚れが原因で頭皮環境が悪化していきます。
シャンプーの仕方を見直すことはもちろん、毛穴の汚れをきちんと落とせるシャンプーを選ぶことも大切です。

 

次に気を付けたいのが、紫外線です。
紫外線が原因で抜け毛が増えて薄毛になる人は意外と多く、農業をしている人は外にいる時間が長いので薄毛になりやすいと言われているほどです。
紫外線のダメージで頭皮環境を悪化させてしまわないように、外出時はできるだけ帽子を被るようにしましょう。

 

また、頭皮が蒸れることでも抜け毛が増えやすくなると言われているので、通気性が良い帽子を選ぶことをおすすめします。
長時間外にいるのではなく、時々屋内で涼みながら休憩を取ることも大切です。

 

夏こそシャンプー選びが大切

 

皮脂や汗による毛穴汚れが気になる夏こそ、シャンプー選びが大切です。
頭皮の毛穴に詰まった汚れをきちんと落とす洗浄力と、デリケートな頭皮にダメージを与えない優しさを兼ね備えたシャンプーが理想的です。

 

「マイナチュレスカルプシャンプー」は、毛穴の汚れまできちんと落とせますが、頭皮にダメージを与える心配がない優しいシャンプーです。
自然派成分にこだわっており、無添加で作られています。
マイナチュレスカルプシャンプーなら、毛穴汚れや紫外線でダメージを受けてしまった頭皮を守りながら、優しく汚れを落としていけます。

 

また、頭皮環境を改善していくためには、頭皮の乾燥を防がなければなりません。
マイナチュレスカルプシャンプーは、頭皮の乾燥を防ぐために必要な皮脂までは落とさず、不要な汚れだけを落としてくれます。

 

頭皮環境を守っていくために必要な皮脂は残るので、頭皮の乾燥を防いで健康的な髪の毛を育てていけるようになります。
頭皮のことをきちんと考えて作られているシャンプーなので、抜け毛・薄毛が気になる人に得におすすめです。

 

マイナチュレスカルプシャンプーは通販で購入できるシャンプーなので、市販のシャンプーで満足できていない人は公式サイトをチェックしてみましょう。

 

一番安い!↓公式サイト