産後に便利がリンスインシャンプーの効果

マイナチュレ公式HP

忙しい産後はリンスインシャンプーを使う人が増える

 

リンスイン

 

リンスインシャンプーは、シャンプーとリンスを一度に済ませられる便利なものです。
産後は育児と家事で何かと忙しいので、入浴時間をできるだけ短くしたいと考える女性が多いです。

 

家に赤ちゃんとふたりだけのときは、赤ちゃんを長時間放置しないためにも、できるだけ早くシャンプーを済ませてしまいたいと考えますよね。
そんなときに便利なのが、リンスインシャンプーです。
シャンプーにかける時間が短くなるので、これまでよりも短時間で入浴できるようになるでしょう。

 

リンスインシャンプーは、通常のシャンプーとリンスを混ぜただけのものではありません。
リンスインシャンプーに含まれているリンスの成分は、通常のリンスよりも分子量が大きくなっています。

 

そのため、シャンプーの成分が髪の毛に作用した後にリンスの成分が作用するようになっており、浸透時間をよく考えて作られています。

産後はリンスインシャンプーを使っていきたいと考えているなら、普段使っているシャンプーとリンスを自分で混ぜ合わせるのではなく、店で売られているリンスインシャンプーを購入しましょう。

 

また、リンスインシャンプーにはメリットだけでなくデメリットもあります。
自分の頭皮の状態に合わせて、上手にリンスインシャンプーを活用していきましょう。

 

 

リンスインシャンプーのメリットとデメリット

 

リンスインシャンプーのメリットは、何と言ってもシャンプーの時間が短くなることです。
普段のシャンプーは、すすぐ→シャンプーで洗う→すすぐ→リンスを塗る→すすぐという工程が必要ですが、リンスインシャンプーならシャンプーとリンスが一度で済んでしまいます。

 

普段のシャンプーに比べてとても楽に感じるので、産後でストレスが溜まりがちになっていても、入浴することが苦に感じなくなるのではないでしょうか。
赤ちゃんをひとりにしたくないときにも、リンスインシャンプーならすぐに髪の毛を洗い終えることができるので安心です。

 

また、シャンプーとリンスを別々に購入する必要がないので、経済的にも嬉しいですね。
すすぎの回数が減るので、水道代も節約できるでしょう。

 

リンスインシャンプーのデメリットは、髪の毛をケアする力が弱いことです。
リンスインシャンプーにもリンス成分は含まれていますが、リンス単体に比べるとやはりケア力が劣ります。

 

髪の毛が傷んでいる人や、普段から乾燥してパサつきがちな人は、リンスインシャンプーを使うことで髪の毛のコンディションを良い状態に保てなくなってしまうかもしれません。
また、リンス成分が頭皮にも付着してしまうことになるので、頭皮環境が悪化する恐れもあります。

 

 

産後の抜け毛を増やす可能性も

 

シャンプーを短時間で済ませられてとても便利なリンスインシャンプーですが、産後の敏感な頭皮に使用することで、抜け毛を増やしてしまう可能性があります。
リンスインシャンプーには、シャンプーとリンスの成分がどちらも含まれています。
そのため、頭皮にまでリンス成分が付着してしまい、頭皮がベタつくことが考えられます。
リンス成分が頭皮の毛穴に詰まってしまうと、頭皮環境が悪化して抜け毛を増やしてしまうかもしれません。

 

また、産後の頭皮はホルモンバランスの関係で敏感な状態になっているので、リンスインシャンプーを使うことで刺激を与えてしまうこともあります。
リンスインシャンプーはとても便利なものですが、もしも頭皮の状態があまり良くないのであれば、頭皮のことを気遣ったシャンプー選びをすることをおすすめします。

 

頭皮に優しいシャンプーを選ぶなら、やはり無添加・自然派成分にこだわっておきたいですね。

シャンプーとリンスを別々に揃えなければいけなくなってしまうかもしれませんが、産後の抜け毛を増やしてしまわないためには、優しさにこだわったシャンプー選びが大切です。
また、アミノ酸系のシャンプーを選べば、洗浄力がそれほど強くないので頭皮に刺激を与えてしまう心配がありません。

 

一番安い!↓公式サイト